■ 2020.03.20 fri 横浜 THUMBS UP

Posted on

『CARIB UP vol.2』
@ 横浜 THUMBS UP
横浜市西区南幸2-1-22 相鉄Movil3F
https://www.stovesyokohama.com/thumbsup/

OPEN 18:00 / START 19:00
前売り 3000円 / 当日 3500円
(+drink , food order)

出演:THE RUDE PRESSURES(from 名古屋) / CaSSETTE CON-LOS
DJ:Sal(CHANT DOWN BABYLON)

【THE RUDE PRESSURES】1990年名古屋で結成されたスカ・バンド。ジャマイカ音楽であるスカ、ロックステディから強い影響を受けた音楽スタイルとラフでタフな圧倒的なライブパフォーマンスで数多くのジャマイカ・レジェンドたちとも共演し、名古屋のスカ・シーンとともに確かなバンドサウンドへと成長を遂げながら熱狂的なファンを増やしている。毎年1月には名古屋クラブクアトロにて”THE RUDE PRESSURES LIVE”をセルフプロデュース。これまでに4枚のアルバム、 Live音源、ワダマコト氏やDJ MONKEE PUNCHらとのコラボシングルなど11枚の7インチをリリースし、19年9月には12枚目”Midnight Mambo”をリリース。そして2020年1月5Th アルバムをリリース。

【CaSSETTE CON-LOS】今年で結成20周年。カリプソをはじめとするカリブ音楽のビートを軸に、変幻自在にマイペースに活動を続けるライヴバンド。ワダマンボ(vocal+guitar)、アンドウケンジロウ(clarinet+sax)、辻コースケ(percussion+drums)、田名網ダイスケ(bass)という、各方面で活躍する個性派4人からなるグルーヴは唯一無二。密かにマニアックな支持を集めている。

【DJ Sal】名古屋のクラブ・シーン創成期よりセレクター活動を続けるシーンの重要人物のひとり。スカ、ロック・ステディ、70’Sレゲエといったヴィンテージ・レゲエを中心に、カリビアン、アフリカン、ブルース、ジャズなどの様々なジャンルと独自のセンスで融合するアーシーでトロピカルなプレイ・スタイルを持つ。その確かなキャリアに裏打ちされたセレクションは、鮮烈なメロディーと魅惑的なリズムで聴くものをとらえて放さない。ジャマイカン・ヴィンテージ・パーティー『CHANT DOWN BABYLON』は、名古屋の老舗クラブ・ブッダで奇数月第4土曜日に開催中。